チワワのピースはペットパスポートを取得してUKをドライブしました。(PEACE traveled UK with the pet passport.)


by peaceuk
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ピースの英国旅行記

ピースの英国旅行の様子を知りたい方は、「以前の記事」の2005年7月に行ってください。
ピースがロンドン到着してからウエールズ、イングランドを11日間にわたりドライブ旅行をした記事を見ることが出来ます。

ピースのペットパスポート取得、検疫関係の準備は、同じく以前の記事の2004年11月から見てください。

[PR]
# by peaceuk | 2008-07-14 23:12

英国ドライブ・駐車

ロンドンの町は車道の駐車車両がほとんど無くてスムーズに走れました。2車線あっても走行車線側を走るのをためらう日本のようなことはありませんでした。・・・そり代わり自分も駐車には神経を使いました。
ところが住宅地や幹線道から入った住居地区の道は路上駐車がたくさんありました。特に住宅地はほとんど行き止まりの取り付け道があり、その先はロータリーで折り返します。↓こんな状態
c0014046_002155.jpg

ノースリーチの町の旧道なども↓このように路上駐車です。
c0014046_021151.jpg


観光地や大きな公園の駐車場は、ペイ&ディスプレイです。日本の様に短時間でなく、結構長い時間の設定です。確か2時間まで、4時間以上、6時間以上などあっりました。
反対に日本の道の駅のように何時間でも無料、トイレも無料で使い放題というところはありませんでした。
↓ペイ&ディスプレイのチケット。3時間で2£(400円)ボウトン・オン・ザウォーターの駐車場、世界的に有名な観光地の駐車場としては良心的価格。
下の小さな数字が入った時刻15時25分。大きな数字が出る時間です。18時25分です。
c0014046_075284.jpg

[PR]
# by peaceuk | 2005-12-13 00:01 | 英国ドライブ

ドライブ写真

今回のドライブ写真(車窓から)は全て、デジタル一眼レフnikon・D100撮影しています。
レンズは35ミリ版の24-120ミリズームレンズです。
撮影は全てノーファインダーでフォーカスはマニュアルで撮影しています。露出はオート(中央重点)です。
・カメラは膝の上で、常時電源オンでスタンバイします。
・ドライバーの目視のイメージと実際の撮影のギャップを修正するため、レンズ焦点距離は35ミリ~50ミリ(換算50~75ミリ)としました。
車で走りながら道路標識などの目標物を見た目のサイズに撮影するために、一般道で35ミリ程度、高速で50ミリ程度がちょうどいいようでした。
・フォーカスはほぼ無限大近くでセットすれば、2m程度先からピントが合います。
後はノーファインターでシャッターを切り、自分の見た目とを調整します。

スナップ写真ですが極力手振れは少なくなるようシャッターを切ります。車が振動しているので手振れはしますが極力少なくします。また、連射で2~3枚撮影しておきます。
多少の手振れはフォトショップで修正可能です。(露出のずれも修正可能)

↓英国でこんな風景は日常茶飯事でした。路肩に車を止めて車内より撮影。
c0014046_2328532.jpg

40マイル程度て走りながら撮影。
c0014046_23293335.jpg

信号で止まる寸前撮影。
c0014046_23295293.jpg

車に数台で街中を走っていると、突然時計台が現れて、前の車が停止しそうになったのですぐ撮影。フレーミング、水平、露出、ピント全て修正。
c0014046_2330138.jpg

走行中右の窓から撮影。6枚程度連射の中の1枚。(ミッドウェールズの牧場風景)
c0014046_23421382.jpg

[PR]
# by peaceuk | 2005-12-05 23:30 | 英国ドライブ

レンタカー

私はAVISのレンタカーをヒースロー空港で借りました。ターミナル1~4(JALはターミナル3)ありますが、レンタカーセンターは空港の外にあります。
借り方は日本のサイトから申し込み出来ます。保険の種類はいろいろあり最初からレンタル料金に含まれているものそうで無いものがありますから注意してください。私はフルインシュランスとしました。
・空港ではターミナル毎にレンタカーのカウンターがあるので、そこでセンターまでのシャトルバスの乗り場を確認します。
AVISはカウンターに係員はいなくて赤いホトットラインの電話があるだけでした。適当にシャトルバスに乗って来てくださいという感じでした。人に乗り場を聞いてどうにかたどり着きました。
↓シャトルバス乗り場(ちょうどのHertzバスが来ていました。)
c0014046_19431265.jpg

レンタカーセンターでは国際免許証とクレジットカードを提示すれば借りられます。
・手続きが終われば、知らされたパーキング番号の場所の車に乗り込みます。
・パーキングの出口で係員と車の簡単なチェックを行い。サインをして出発です。
・車を返すときは、燃料を満タンにして、AVISのセンター返却専用の入り口から入って、路面のラインにしたがって進むと返却の係員が待機しています。車の簡単なチェックを行いサインをして返却は終了。
・荷物を持ってシャトルバスに乗り込み空港へ。
[PR]
# by peaceuk | 2005-12-04 20:49 | 英国ドライブ
結構文字標識(看板)も多くありました。・・・これが英語になれない私には曲者でした。車で走っているうえ英語を読んで判断するのはなれないのですが・・・全部読もうと思わないで適当に最初に目に飛び込んできた言葉で判断しました。(というか全部なんて私には読めません。)
また、重要な看板なのか適当に流せば良いかの判断も難しかった。(というか無理でした)。
↓初めての高速で最初に目にした文字看板。比較的簡単。
c0014046_2015296.jpg

↓高速道路では通り過ぎるのが早くて・・・100ヤード先がどうした??通過!くらいでした。先の路肩が柔らかいらしい!?
c0014046_20222914.jpg

なんとなく雰囲気で判る文字看板。↓この先は急カーブだし・・・!!
c0014046_20235489.jpg

判り易いツーリスト・インフォーメーション↓色もブラウンと白で統一されていている。
c0014046_20283298.jpg

↓日本でいは「止まれ」。確実に止まらないと、英国ではスピードが速いので大変なことになります。(GIVE WAY)
c0014046_2031337.jpg

↓街中の看板・・・白い看板が大切。他は無視!
c0014046_20322892.jpg

町の中心街から郊外へ脱出するときは、↓こういう看板が頼りです。A34に行きたいときは左だけど、それ以外のルートはALL Otherでひとくくりになっていて右。目が回りました。
c0014046_20502359.jpg

[PR]
# by peaceuk | 2005-12-02 20:43 | 英国ドライブ
英国の高速道路は無料です♪(一部有料があるらしい)。道路標示はM(Motorway)で表記されます。大都市圏は渋滞もしますが、マナーが良いので走りやすいです。走行車線、追い越し車線のスピードがハッキリしています。3車線あれば左車線、中央車線、追い越し車線と3種類の速度域があり選んで走れます。
M40では追い越し車線は100マイル以上で流れていました。中央車線も80マイル~90マイルくらいでした。(F1のイギリスグランプリがあったからかなぁ)
c0014046_2154793.jpg

渋滞中のM25↓ヒースロー空港の近くです。M25からM40でオックスフォード方面に行くには、M40(W)Oxfordに行く必要があれます。地名が難しいと・・・大変です。ウェールズでは難しい地名に加え、似た地名に苦労しました。車線ごとに制限スピード表示。
c0014046_21144741.jpg

サービスエリアは、日本のように大々的に表示していなくて地味な表示↓です。左下に小さくServiceとあるだけぇ~それも双子のランドアバウト付きでした。果たして高速に帰ってこれるのだろうか・・・と思いつつ給油もあったので入りました。案の定帰りぐるぐる回りました。
c0014046_2123429.jpg

サービスエリアの駐車場↓緑が多い。
c0014046_21274899.jpg

サービスエリアの建物(Oxford)
c0014046_21293368.jpg

設備、売店などは充実していました。
c0014046_21324223.jpg

インターの出口は左下にナンバー↓がふっています。M3の1番出口です。
c0014046_21362834.jpg

高速道路も非常に走りやすく、もしインターを通り過ぎてもいくらでも出入り口があるのですぐUターンして帰ってこられます。もちろん無料だから楽勝でした。
一番楽だったのは、追い越し車線を低速でいつまでも走っている車がいない事、皆追い越しを終了するとすぐに走行車線に戻ります。戻る時にウインカーは左に出していませんでした。
追い越しすれば走行車線に戻るのは当たり前だから出す必要がないのでしょうね。
↓M3のウィチェスターの近く、サザンプトンからの帰りポルシェカレラターボ(S)に会いました。
(2千万円なり)比較的車が多くて80マイル程度で流れています。
c0014046_2150433.jpg

[PR]
# by peaceuk | 2005-11-29 21:39 | 英国ドライブ